アダルト・恋愛まとめ ピンクの吐息

正しい手マンのやり方・潮吹きのコツ

手マンされている女性

手マンで女性をイカせようとする男性は多いと思いますが
この手マンは上手いか下手かがハッキリ分かれるテクニックです。
手マンは挿入以上にその男性の品性が表れてしまうので
手マンのやり方次第では
女性から評価が下がってしまう事もありますので気を付けましょう。
その中で女性個人の体にもよりますが
「潮吹き」と言われる無色透明の液体が出る事があり
潮吹きさせる事は男性にとって勲章にもなりますので
潮吹きさせるコツも説明します。

手マンのやり方や潮吹きの魅力

【入れる本数が関係ない】
手マンをする時に膣内に何本も指を挿入する男性がいますよね。
しかし「指を何本入れたか」というのは全く関係ありません。
手マンで大事になるのが
「挿入した後の指をどのように動かすか」です。
そこで指を挿入したら実際に刺激する場所として
「膣に指の第二関節まで挿入して、少し指を曲げる」
事を意識しましょう。
そして、トントンと刺激してあげればほとんどの女性は感じるでしょう。


【クリトリスを指で責める】
クリトリスが一番感じる女性にはぜひクリトリスを刺激してあげてください。
クリトリスでイカせようと思った場合は
「人差し指・中指・薬指」
の三本を愛液やローションなどで濡らして
三本の指をスライドさせるようにして刺激してください。
ポイントなのが、最初はゆっくり責めて
女性に多少の反応があれば
徐々に激しく刺激して範囲を広げる事が大事ですので実践しましょう。


【醍醐味の潮吹き】
男性は聞いた事があるかもしれませんが
潮吹きさせるにはGスポットと言われる
性感帯を刺激すればいいと聞いたことがあるかもしれませんが
まさにその通りです。
潮吹きは基本的に指二本で刺激して
ある程度潮の様なものが滲んできたなと感じたら
一気に刺激して刺激してあげましょう。
しかし、潮吹きには女性個人の体質が関係してきますので
どれだけGスポットを刺激しても潮吹きをしない女性もいます
なので、自分のテクニック不足だと思わないようにしましょう。