アダルト・恋愛まとめ ピンクの吐息

上手なクンニのやり方

クンニされている女性

女性器を舌や口を使って性的な刺激を与えるクンニ。
クンニの正式名称は「クンニリスニング」といって
略して「クンニ」ですね。
しかし、このクンニは色々と問題があり
クンニを行わない男性は非常に多いです。
ですが、一方で男性は女性にフェラをさせますよね。
ましてや、女性は男性器を口の中に入れる訳ですので
クンニよりもアブノーマルです。
そんな男性からあまり好かれていないクンニですが
女性はクンニされる事が一番快楽を感じ
前戯の中で一番時間をかけてほしいものだそうです。
そこで今回は女性が感じるクンニテクニックを紹介しますので
参考にしてください。

女性が快楽を感じるクンニテクニック

【とにかく焦らして】
クンニといったら多くの男性が一気にクリトリスを舐め出しますが
最初からいきなりマンコやクリトリスを舐めてはいけません。
焦らして、焦らして女性がモジモジし始めて
「早く舐めてほしい」と思わせるまで
焦らせてから舐める事が重要です。
そして、焦らし終わったら大陰唇にキスをしたり
軽く舐めたりしましょう。
このキスをする事を数回繰り返して
クリトリスへの期待を高めさせてあげると
普段以上に喘ぎ声を出すでしょう。


【クリトリスの先っぽだけの愛撫はダメ】
クンニといえば
舌先でクリトリスの先っぽを舐めるものだと思っている男性がいますが
クリトリスの愛撫は先っぽだけではありません。
「先端」「根元」「側面」
一つ一つを自分なりに考えて
舐めるスピードや強弱などを考えて舐める事で女性も快楽を感じ
その中で一番反応が良かった場所をメインとして責める事がいいでしょう。


【実はデリケートな場所?】
クリトリスは神経が集まっている最も敏感な場所です。
なので、あまりにも強く刺激すると
痛みを感じる女性がいるので
「勢い」でクリトリスを責める事は止めましょう。
またクンニはペニスと一緒で皮もありますし、勃起もします。
しかし、かなり小さいので目で確認する事は難しいですが
できるだけ時間をかけて勃起させましょう。